【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・めまい・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

11月

ベッカライ・ニキ

先日、友人のパン屋さんが熊本にオープンしたので行ってきました。
福岡の野間にあるサイラーという老舗のパン屋さんで修行をされてたんですが、この度、熊本でのお店をされると言う事で、僕にとっても懐かしの熊本へ~~!!
場所は保田窪というところで産業道路?と東バイパスがぶつかる手前の黒田藩のうどん屋さんの手前の道を水前寺の方向に向かった…(説明したつもりが、まったく説明になってなさそう…)
まぁ~Googleの地図で探して見て下さい。

ベッカライ・ニキ
熊本市中央区保田窪1-1-35 大田ビル1階
駐車場 4台あり
TEL:096-384-8131

僕はジャガイモパン、クリームパン、あ~んパン、クルミパン、ラスク、…あとビールの摘みになるパン(名前を忘れました。)を買って食べたんですが、どれも美味しかったです。近所だったら、しょっちゅう買いに行くのに~~!

スリランカ・カレー

昨日は、友人に会いに熊本に行った帰りに鳥栖の「LION CURRY]というカレー・レストランに行ったんですが、この店オススメです!カレーの味が本格的で申し分なく…(僕は汗だくだく状態でしたが…)久々にスパイシーな本格カレーを体感できました。お店からの帰りに、車の中で気がついたんですが、なんとなく肌がサラサラしているような…そんでもって長時間の運転からきいる肩や首の凝りも取れたような…オマケに腸の動きも活発化したような…

まぁ~考えてみればカレーに使われている香辛料は漢方薬の原料になっているものも多く、身体を鼓舞する作用は確実にありますもんね~~!ただ、あの辛さを毎日摂取出来るほど日本人の胃や腸はタフでは無いようにも思えますが…そういえば、ウチの嫁さんが「スリランカ人で太っている人を見たことが無い…」って言ってましたし、代謝を高めるのに一役かっているのかもしれませんね!

ラジオで…

昨日、朝のラジオ番組で選挙の事について話してたので聞いてたら、どこかの大学教授が「これだけ離党したりして、少人数の党が入り乱れての選挙になるので、結果がどうあれ過半数を取ることは無理なので、必ず共同体のようなシステムになり、途中で意見の相違から、また選挙を数回繰り返すと思います。」と言っていたが、まさしくその通りになるような気がしますねぇ~。「今回の選挙はどの党に入れると長い目で見ると…などではなく、ど~せすぐ解散するんだから今…自分に必要な事をアピールしている人に入れるという選挙でいいと思います。」…とも言われてました。さて…誰に入れようかなぁ~~~~!悩みますなぁ~~。

竹箒

やっぱり、夜な夜な空を飛ぶには箒が必要で…。秋になると、どこからともなく落葉が玄関先や駐車場に吹き溜まるので、今まで小さな箒で掃いていたんですが、ラチがあかない…と言うことで近所のミスターマックスで購入した竹箒!!やっぱりザク~~っとおおざっぱに掃くにはもってこいです。竹箒なんて学生時代に掃除の時間の時、使って以来です。

NIVEA

必需品です。べつにNIVEAじゃないといけない…というわけではないんですが、手荒れ予防に気を遣わないといけない季節になりました。…別に手タレをやっているわけではないのですが、仕事上、四六時中…手を洗いますし、消毒でエタノールを使いますし…今の季節は乾燥しやすいですし…逆むけヒビ割れになりやすんですよ~!ひび割れた手でエタノールを湿らせた綿花を持った日にゃ~~そりゃぁ~~もう~飛び上がっちゃうくらい痛いですから…。やはり手荒れ防止には気を遣わないと…ですね!

うどん

気がつけば11月も第二週目…残すところ今年もあと48日…。ど~りで寒くなるわけだ!大相撲の九州場所も始まってますしね!毎年、千秋楽の時はメッチャ寒くなってますものね!大相撲が終われば、次の週に国際マラソンがあって…一気にクリスマスから年末へ!!う~~~ん…年賀状の準備をせねば!

昨日は、久々に恵味うどんに「とりおろしうどん」を食べに行ってきました。やはりココのうどんは一番美味しいかも!!

簡単にできた事はすぐに忘れる…

試験勉強で詰め込むだけ詰め込んで、試験に臨んで、試験が終われば覚えていたはずなのに…忘れちゃってるという事はよくある話で…。勉強…芸事…全てにおいて、覚えて…忘れての繰り返しで身についていくもので…これは治療にも言える事でして…治療とは、僕が思うに身体の癖を直す事が病を治す事に通じると考えてます。 “患者さんの身体に治療をする=患者さんの癖を直す” …“癖”とは姿勢であったり、生活習慣であったり、物事の考え方であったり…と病気を引き起こす原因の事なので…でも…なかなか癖って厄介なものですぐには直らない。癖を直すのも芸事・勉強と同じで、覚えて…忘れての繰り返しで身についていくんですよねぇ~…おあとがよろしいようで…。

暴走…

ここ数日、ワイドショーを賑わせている田中大臣の暴走発言…。「大学の質の向上…」と…言わんとしてることはよくわかるんだけど、今回の騒動は“暴走”以外のなにものでもないわけで…、田中大臣は政治家らしく?「そんな意味で言っているのではなく…」的な発言で乗り切ろうとしてるんですが、発言が二転三転するくらいなら言わない方がイイし、間違ってたと素直に謝ったうえで「大学の質の向上…」を訴えればいいのになぁ~と思うんですけどね!誰でもミスを起こす可能性は持ってる訳で…間違っていたら非を認めて、間違いを改善して…あとは周りの人(政治家やらマスコミ)は揚げ足をとらない!な~んて理想論かもしれないけど、本来、大人が取るべき行動だと思うんですけどねぇ~。

ダイアリー

バインダータイプの予定帳…中身を毎年変えていくタイプの手帳を患者さんの予約帳として使ってます。本体は20年前くらいに購入したものですが、持ち歩かないぶん長持ちしています。今年もあと2ヶ月余り…移転とか色々あってるんですが、随分昔のようにも思えてきます。