【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

12月

歌は戦争を抑止できないし…

歌は戦争を抑止できないし、空腹の腹を満たしてはくれないけど、色々な人と共感できたり、考え方を変えるきっかけを作ってくれる。いやな事があった時にいつもこの曲が頭に浮かんでくるんですよねぇ~

話は変わって…今日で、今年も仕事納め!今年は移転して新しい土地で治療院を始めたのが一番のニュースでした。
来年は、また一歩前進!…こういうの照れくさくて…でも言葉にして言わないと実現出来ないとも言いますしね!
言霊信仰って日本人のDNAに入ってるなぁ~って感じます。
あっ!また話が脱線しました。
今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

しめ縄

患者さんとの挨拶で「今年もお世話になりました」「良いお年を~!」という会話が昨日から交わされ始めました。
年内営業もあと3日かぁ~!しめ飾りを買わないと…ですね!

そいえば、しめ縄って地方によって色々な形がありますよね!

福岡のしめ縄は、こんな形をしてます。初めて見たときは、蟹のような形をしてるなぁ~って思ってました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

僕の実家の鳥取のしめ縄はこんな形をしてます。相撲の横綱のまわしのような形です。鳥取でも西と東では違うみたいですが、地方地方に色々な形があって面白いですよね~!
img_1413238_60195877_0

諸人こぞって…いなかった

キリスト教徒のお祭りまっただ中ですね!(笑)

日・月と連休でしたので、随分のんびりと過ごすことができました。
23日は天神にプラプラと珈琲豆を買いに出て、天神でウィンドウショッピングしたり、24日は年賀状の準備と、な~んとなく年末を肌で感じる2日間でございました。

23日は天神からバスに乗って帰ろうとバスを待っていると、20分待っても30分待っても3番のバスが来なかったんですよ!
なんでも博多駅周辺が大渋滞でバスダイアが乱れたとの事。多分、車で博多駅のイルミネーションを見に行った人が多かったんでしょうね~。あんまりバスが来ないものだから「今年から大濠公園でもイルミネーションを始めたらしいから見に行くか!」と大濠公園行きのバスに乗り、行ってはみたものの、大濠公園のイルミネーション…めっちゃショボかった…。しかも寒かった…。
これじゃ~人も集まらないわなぁ~…。
博多駅…ハウステンボスとまではいかなくても、もう少し大濠公園のイルミネーション…頑張って欲しかったっす。

インフルエンザの予防接種ってこんな感じ!?

独断と偏見で予防接種というものを考えてみました。
たぶん、こんな感じではないかな?…的な考察です。

予防接種って完璧にバリアーをはるかのごとく、全てをはじき返すパワーがあるように思ってませんか?
もしも完璧にプロテクトしてくれるなら、インフルエンザの予防接種を受けたら絶対に罹る事は無いと思うんですが、よく「インフルエンザの予防接種を受けたのにインフルエンザに罹っちゃった!」っていう人もいらっしゃいますよね!
お医者さんのコメントとしてはインフルエンザも香港型とかソ連型とかAだのBだのCだのと…色々と型があって今年流行るのはどのタイプかを予想して3種類のワクチンを入れてるのがインフルエンザの予防接種なので、予防接種と違う型のインフルエンザが流行するとOUT!…となるらしんですよ!それとウィルスは年々変異してるので特定しずらいらしんですゎ!インフルエンザの予防接種は高価がないという意見もありますし…いろいろと裏事情が混在してるのはたしかでしょうねぇ~。

これを僕なりに…素直な感じで…というか自己免疫を柱に予防接種というものを考えてみました。
自己免疫という機能が働いているので普段、病気にならないんですが…

例え話として…
インフルエンザが10mの津波とします。でぇ~…自己免疫の機能が10mの堤防とします。
自己免疫機能がしっかり働いてたらインフルエンザには罹らないと思うんですよ!(予防接種を受けて無くてもインフルエンザに罹らないって人もいますしね…)

じゃぁ~予防接種って何?って思うんですが、予防接種って、たぶん10mの防波堤じゃ不安だから、+3mくらい高くしたい…。
10mの堤防(自己免疫)+3mの堤防(予防接種)=13mの堤防で、10mのインフルエンザの波を防ぐ…こんな感じなのではないかなぁ~と思うんですよ。

じゃぁ~なぜ?予防接種を受けたのにインフルエンザに罹る事があるのか?(インフルエンザの予防接種が効くという事が前提です…(笑))
疲れたり、体に無理をしたりすると体力が落ちるのと同様に自己免疫機能も低下する。すると本来10mの高さがあるべき堤防(自己免疫)が4mの高さになってしまう。すると4mの堤防(自己免疫)+3mの堤防(予防接種)=7mの堤防なので10mのインフルエンザの津波が入り込んで決壊!…という事になるんじゃないかな~と考えます。

ですから、この時期は、予防接種を受けたから大丈夫!なんて考えずに、疲れないような生活を心がけることが一番の予防だと思うんですよね!疲れない生活を手に入れるにはどうしたらいいかって?

…それは、健康維持のためにメンテナンス感覚で鍼灸治療をされることですよ!

日曜日のそれ

子供の頃、親からTVを見る時間を制限されてましたので、よくラジオを聴いてました。その癖なのか…今でもラジオを聴くのが好きなのですが、電波の受信状況で聴けない放送局もあるんですよねぇ~。インターネットのサイトでradiko(ラジコ)の制限がかかっていない時は、全国の放送が聴けたんですが、今は居住エリアの放送しか聴けませんし…。先日、ひょんな事からニッポン放送の鶴甁さんの番組を聴く機会がありまして、調べてみたらiTunesのPodcastで聴けるみたいです。https://itunes.apple.com/jp/podcast/xiao-fu-ting-he-ping-ri-yao/id493910417
昔、ヤングタウンやミッドナイト東海や、ぬかるみの世界を聴いてたからかラジオから聞こえる鶴甁さんの声って、な~んか心地いいんですよね~。

シャッフル機能でクリスマス…

canto
巷では玄関先にクリスマス仕様の電飾で飾り付けたり、クリスマスリース?って言うんですか…輪っかの飾りを玄関に付けたりしてクリスマス気分を高めていらっしゃいますが、ウチの治療院では音楽でクリスマスな雰囲気を味わってます。i-podに入れている 山下達郎さんのSeason’s Greetings とシロス修道院合唱団のグレゴリアン・チャントとバッハのチェロの無伴奏をシャッフル機能を使って流していると良い雰囲気になるんですよ~!シャッフル機能の良さは、ラジオを聴いてる感覚で、次に何の曲が流れるか分からない感じがいいですねぇ~。これで雪でも降ってくれたらクリスマスな雰囲気が一層高まるんでしょうが、雪って…降ったら降ったで、雪かきが大変ですもんねぇ。とりあえず今日の福岡の気温は7℃まで下がるみたいです。今週1週間は“達郎チャント無伴奏”なBGMを楽しみつつ、お仕事頑張りま~~~す。

残すところ2週間

今年も残すところ2週間となりました。
忘年会の数も年々少なくなっていて、とりあえず今年は先週で全て終了~~~♪
そろそろ年賀状の準備にとりかかりましょうかねぇ~~~。
まずはデザインを考えないと…どんなのにしましょうかねぇ…

鬼気迫る…

佐村河~1

普段、あまりクラシックは聴かないんですが、先日なにげなく見ていたNHKの番組でドキュメンタリーっぽく紹介されていたのが佐村河内 守さんという人でした。番組の内容はさておき「同世代でこんな人がいるのか…聴いてみたい!」という衝動にかられたので ♪交響曲第1番 HIROSHIMA ~ ♪ を購入して聴いてみました。クラシックに関しては(他の音楽に関してもそんなに詳しくはないんですが…)知識が皆無なので、感覚だけでお話ししますと「鬼気迫る!」という言葉がピッタリはまるように思えました。楽器名は分からないんですが、金属製のパイプをコ~ンと鳴らす…あの音が脳裏から離れないですねぇ~。

ただでさえ人の意見に流されやすい国民性なんだから…

ニュースや新聞で(最近、こういう情報ソースも信用性が薄らいでますが…)「衆院選終盤情勢 自民 単独過半数の勢い」っていう記事を目にしますが、選挙前にこんな事を公的な報道機関が発表して良いものなんでしょうかねぇ~。

よく聞く小話で…
様々な民族の人が乗った豪華客船が沈没しそうになって、それぞれの乗客を海に飛び込ませるには、どのように声をかければいいか?っていう沈没船のジョークがありますよね。

英国人には「飛び込むのが紳士の嗜みです」と伝える。
イタリア人には、「先に海に飛び込むとモテますよ!」と伝える。
ドイツ人には、「飛び込む規則になってます!」と伝える。
アメリカ人には、「今飛び込めば貴方はヒーローになれますよ!」と伝える。
日本人には、「あの~…みなさん飛び込んでますよ」と伝える。

まぁ~日本人としては「あ~ねぇ~」って感じの話ですが、情報操作されやすい国民性なのかもしれませんねぇ~。(…っていうか、そういう事なんでしょうね…)

チー坊のタンタン麺

chibou

仕事場が中央区の頃は、よく行ってたんですが、最近はちょっと御無沙汰で…
昨日は、天神に出る用事があったもので久しぶりにタンタン麺を食べにチー坊へ行ってきました。
昔はcoco壱の普通の辛さも苦手だったのに、随分、辛さに強くなったものだと…、辛さは大丈夫なんですが
汗を凄くかくので一緒に行った人には風呂上がりみたいだと大笑いされてしまいます。
タンタン麺も色々ありますが、より一層辛さを求めるなら、藤崎にある四川大明火鍋城のタンタン麺は
抜群に辛くておいしいですし、値段に糸目を付けないのなら渡辺通りのホテルニューオータニの大観苑のタンタン麺は絶品です。
でもコスパで選ぶなら、だんぜんチー坊のタンタン麺がいいですね!