【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・めまい・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

03月

熊猫食堂

 panda

西新プラリバの裏路地(吉田類さんが歩いてそうな…)の中華料理“熊猫食堂”に行ってきました。良心的な値段設定だし、中国家庭料理的な料理も美味しかったですよ!オススメです。

気になってた事務器具

harinasi

ちょっと前から気になってた“針なしで紙をとじるステープラ”…先日、天神の文具店に行く用事があった時に、買おうか…どうしようか迷って…でも結局、必要な物を買ったら、針なしステープラの事は忘れてしまっていて、その日は買わずじまい。昨日、ホームセンターに買い物に行ったら天神では¥950で売ってた針なしステープラが¥650で売られていたので即購入!!PCでパチパチ文字を打つより、まだ紙に書くことが多いのでチョットしたレポートなどを綴じるのにはもってこいですね!

春だから

haruhana

花が咲き始めました。ぜ~~んぶ、患者さんからの頂き物の植物達なんですが…(笑)花が咲いてくれると嬉しいものです。また去年みたいにドライトマトやバジルソースを作りたいから、そろそろ、トマトやバジルでも植えようかな…。

ラジオっ子

子供の頃、TVを見るのは30分と決められてたので、よくラジオを聞いてました。(なぜかウチの親はラジオには規制はかけませんでした)その頃からの癖なのか…今でも所謂、○○しながらの…“ながら族”の癖は抜けず、BGM的に音楽であれ、ラジオであれ…何かが流れてないと落ち着かないんですよね。そんな子供の頃から好きだったラジオ番組 “小沢昭一の小沢昭一的こころ” youtubeにアップされてました。懐かしいなぁ~。

レモンジャム

jam2

御近所の I さんから庭になった無農薬のレモンを頂いたので、ウチの奥さんがレモンジャムを作りました。レモンのジャムって初めて食べましたが、美味しかったです。ネットのレシピには市販のレモンを洗剤で洗い…って書いてありました。…洗剤で洗ってまでレモンのジャムを食べようとは思いませんが…今回は庭でできた薬を一切使ってないレモンなので安心していただけます。(そいいえば…昔の日本の洗剤は用途の欄に陶器・野菜の洗浄って書いてあったらしいです。)中国では野菜を洗剤で洗うらしいと聞いて「えぇ~~!?」って思いましたが、ひと昔前の日本でも同じような事が行われてたんですね~。

私のスカイ

sky

昨日、うどん屋さんでの待ち時間に最新号のビックコミック・オリジナルを手に取りページを開くと、高橋留美子さんの読み切り漫画が載ってたので読んで見たら、とてもいい感じでした。「さすが!!高橋留美子!」って感じですね。高校生頃 『うる星やつら』 や 『めぞん一刻』 を読んでいた頃を思い出させてくれるホノボノしたストーリーでした。亡くなった愛犬がお爺さんの姿で飼い主の側にいて…と説明するより、読んで見た方がいいと思います。このHPで最初の数ページ試し読みできるみたいですよ!

http://big-3.jp/bigoriginal/tameshiyomi/saisin/20130307/sky/01.html

昔の医道の日本…藤枝梅安の研究

idou2 idou1

以前、鍼灸仲間の大渡先生が「昔の『医道の日本』に面白い投稿をしている先生がいましたよ!ハイ!これが最終回の本…」って貸してくれたのが1999年2月号の『医道の日本』。

関忠雄さんという方が“仕掛け人 藤枝梅安の研究”というタイトルで、池波正太郎さんが書かれた“仕掛人・藤枝梅安”に出てくる梅安が人を殺す時に使ったツボを検証したり、テレビの必殺シリーズで使った小道具の仕掛針を前田豊吉商店から送ってもらったり…と、なかなか面白い視点で書かれているんですが、今回はその全貌が明らかに~!…というか、昨日、大渡さんが1997年~1999年の『医道の日本』を貸してくれました。ありがとうございま~~す。

喜多楼

kitaro

福岡に居着いて20年…人から美味しい皿うどんは?と聞かれると博多駅近くの“ぴかいち”…西新の“あっちゃん亭”…中洲川端の“どさんこ”と答えていたんですが、なぜか喜多楼には行く機会を逸していて、色々な人から 「えぇ~~!喜多楼の皿うどん食べた事ないの?」 とよく言われていたんですが、先日、初めて食べに行きました。麺が独特というか…博多の“ぴかいち”に似てるかな…という感じでした。ぴかいちはアサリが入ってるけど、喜多楼はアサリが入っていないバージョンでした。(昔、ぴかいちが渡辺通り沿いにあったときはアサリは入って無かったんですけどね…)喜多楼…天神のド真ん中にありながら日曜日に開いていないのがネックですが…機会があればまた行きたいと思います。

今日の合い言葉

「WBC、残念でしたね…」。患者さんとの会話で出てくる言葉…。まぁ~勝負事だから、勝つか負けるかしかないわけで…あの試合内容だと、しゃぁ~ないな…。内川が一番ダメージ残るだろうな…。ペナントレースに影響しなければいいけど…。次回、WBCに出場するならば桑田を監督にするのも面白いかもね!解説で随分、的を得た事を言ってたし…でも監督経験が無いから、やらせてもらえないだろうなぁ~。

駆け込みで…

unryu

先々週の土曜日に“美の巨人たち”というTV番組を見ていたらボストン美術館の“雲龍図 ”を特集していて…「そういえば、今…九博に来てるなぁ~…あっ!17日までだ!!」…じゃぁ~見に行こう!!!という事で、駆け込みではありますが、太宰府まで行ってきました。雲龍図…遠くから見ると迫力がありましたねぇ~。でも近くで見るとバカボンドの井上雄彦さんの墨絵を思い出すような…漫画的な感じにも見えてしまって…。逆を言えば井上雄彦さんが雲龍図のような墨の濃淡を上手に取り入れてたんだなぁ~って、変な感想を抱きながら梅が枝餅に舌鼓をうつ…そんな休日をすごしました。今日の福岡は雨風が強いですねぇ~。WBC vsプエルトリコ戦が、今から行われますが楽しみですね!今回WBCで日本が3連覇したら、どこかの誰かさんが「WBCはもう開催しない!」なんて言い出したりして…(笑)