はりきゅうふくた 丁寧な治療を心がけてます(鍼灸・福岡・早良区)

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


08月

貝原益軒さん

貝原益軒 (写真は完全逆光になってしまって…後光が射してるような…感じ。)

養生訓を書いた貝原益軒さんが福岡の人だというのは知ってましたが、お墓がこんな街の中にあるとは知りませんでした。先日、勉強会でお盆という事もあるので、散歩がてら行ってみようという事になり、立ち寄ったんですが、西新のすぐそばのお寺にお墓があるんですね~。確か養生訓は晩年に書かれた書物だったと記憶してます…いわゆる貝原益軒さんの遺言的な書物ですね。酸いも甘いも噛み分けた晩年の益軒さんがいかに人生を楽しく生きるか、そのためにはどう健康管理するべきか…を語ってらっしゃるんですが、「欲を押さえる…」…年配の方なら納得できるかもしれませんが、若い人は欲の塊みたいなところもあるから、実践するのは難しいかも…。でも僕くらいの年齢になると、益軒さんの指摘を身を持って知る年頃とでもいいますか…「う~~~ん!なるほど!」 と思う事もしばしば…。でもまだ、欲の塊の部分は捨てたくないんですよねぇ~(笑)

打鍼

打鍼

鍼灸師は病気を治す職人さんであるべきだと考えているのですが、職人さんの技術を支えてくれる道具を大事にするのは、当然の事で…。今年、通っている勉強会では、色々な鍼を使う勉強会なので、色々と必要な物が増えていますが、新たなチャレンジが出来る事に感謝です。この勉強会に行き始めて、毎回思うのが「先入観って視野を狭くするなぁ~」という事ですね!打鍼の槌はいくつか持ってはいたのですが、今回は、持っているのとはちょっと違う打鍼の槌を入手しました。やはり道具は一つ一つに特徴があって面白いです!