【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・めまい・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

10月

時々…自分のメンテナンスも…

kurumi

時々聞かれるんですよ…「先生は肩が凝ったらどうするんですか?」…って…。

自分で出来る範囲ならある程度(手が届く範囲なら…)対応しますが、背中とか手が届かない所は、どうしようもないので、その時は何人かの知り合いの鍼灸師の先生に「お願い~!」って言って治してもらいます。

このところ、色々とあちゃら…こちゃらに行ったりしていたので、そのメンテナンスも兼ねて、昨日はS藤先生の所に行ってきました。

う~~ん!お見事!首の調子がだいぶイイ感じです。

唇や舌の感覚

唇や舌の感覚って凄いなぁ~って思う時がありませんか?

風呂で髪を洗った後や、顔を洗った後に違和感を感じて指で違和感の部分をなぞってみると、まつ毛が付いていたりとか、髪の毛が1本、口に挟まっていたりとか…さすが粘膜!って感じなんですが、時々、違和感を感じるんだけど、異物が見つからないと  「んっ?大丈夫か?俺の神経…おかしくなってないか?」 って不安に感じちゃう時もあったりして…そんな敏感な部分なのに、御飯を食べたあと御飯粒がくっいてたり…。

ホント…人間の身体って繊細でもあり…大雑把でもあり…よくできてるなぁ~って思います。

2ヶ月後は年末かぁ~

daiary

カレンダーを見ると、10月も最終週…来週は11月。

そろそろ、年末・年始の事も考えないといけないなぁ~と感じたので、取りあえず来年のスケジュール帳を購入しました。これはバインダータイプのスケジュール帳で、患者さんの予約を記入する為に使っているんですが、開業して以来、これを使っているので、コレじゃないと!って感じなんですよね!でもって、このタイプは毎年売り切れるのが早いんですよ~。時間単位で区切られていて使いやすいので、使っている人が多いんでしょうねぇ~。年末の休みはどうしようかなぁ~今年は…29日が日曜日か…考え物ですね…。

鯖サンド

saba

荒江四つ角に新しいパン屋さん(ニシパン)ができてたので行ってみました(今年の6月にオープンしてたらしい…)

店内の壁は白の漆喰で明るくイートインスペースも広いし、パンも少しハードめなパン!

初めて鯖サンドなるものを食しましたが、オリーブオイルとバジルの香りがメッチャイイ感じ!

美味しかったです。

いつの頃でしょうか…

char

charさんのムック本が売ってたのでget!

「charってカッコいい!」って思って…明星?だったか…平凡?だったか…雑誌に載ってたcharさんがストラト?ムスタング?を弾いてる写真を見て「このギター欲しいなぁ~!」って思いながら、近所の大学生のお兄さんがくれたクラシックギターを手に「どうやって弾くんだ?コレ…?」って勉強もせずに葛藤していたあの頃…多分、中1だったような気がします。Fのコードすら押さえれなかった頃ですね…。

高校に入ったら同級生の秦野くんがchar好きで…色んな音源聞かせてもらって…

大学に入ったらサークルにchar好きな藤崎さんとか山村さんという先輩がいて…

そんでもって、その後、色々なお付き合いから小松さんという人と知り合って、音楽業界の仕事をさせてもらっていたら数回、charさんにお会いする機会があって、また一段とファンになっちゃって…今に至る…。

まぁ~憧れの人物って感じです。

坂本龍馬 緒方洪庵 立川談志 柳家小三治 char …

意識の低さが招いた事のような気がしますねぇ~

ここ数日、TVでホテルのレストランメニューの素材が云々…の問題。

こういう事やってるのは、このホテルだけでは無いと思うんですよねぇ~(多分…「ウチの店…ヤバイんじゃないかな…」なんて思ってる店がワンサカあるかも…)。1店舗だけでの問題なら一個人の認識不足?で済むと思うけど、チェーン展開してるレストランで…しかも、ある意味、関西では有名なホテルが…となると、確実に組織ぐるみだと思われても仕方がない。

今朝、社長のインタビューを見ましたが、いただけなかったですねぇ~隠そう隠そうとしている姿が痛々しかった…。

この状況だと何を言われても 「こちらの不手際でお客様に御迷惑をかけてしまい申し訳ありません。」 と言い通せば、まぁ~しゃ~ないなぁ~…って気になるけど、私は悪くない的なコメントは、どうかと思いました。

この報道を見ていて、なんとな~く、レバ刺しの一件を思い出したんですよ~。僕はレバ刺しが大好きで、以前はよく食べてました。今までレバ刺しを食べて食中毒になった事など無かったんですよねぇ~。でも一部の意識が低い調理人?飲食店?が安易な考えで商品を提供したものだから、気軽に食べれなくなってしまった…。

やはり根底には“意識の低さ”というものが存在すると思います。まぁ~これは飲食だけではなく、全ての事に言えるとは思うんですけどねぇ~。

ルンバに追いかけられて…

昨夜の夢は、持ってもいないルンバに追いかけ回される夢でした。4時半頃、ルンバの夢で目が覚めて姿勢を変えようとすると「くっ…首が痛い…」…寝違えか?…首の痛みが尋常ではなかったので、ムクっと起きだし、眠い目を擦り擦り、局所に鍼をしてみたら、筋肉が緩んでいく様子が手に取るようにわかるんです。で…取りあえず、30分ほどで痛みが半減したので、再度布団に潜り込んだけど、イマイチ熟睡できず…起きる時間になっても局所の凝りが取れてな~い…しゃぁ~ないので、落枕に鍼して、肩にホットパック乗っけてたら、仕事が出来るくらいまでには回復しました。都市伝説で医者が専門分野の病気になりやすい…という話はよく聞きますが…ホントかもね~。

気持ちはノリノリなのに身体はお疲れちゃんみたいです。年齢を感じる今日この頃でございます。

しかし、なんでルンバに追いかけられたんだろう?持ってもいないのに…。

ムクムクムクっと

cafe

新しい珈琲豆は蒸す時にムクムクムクっと盛り上がるんですよね~

薄いの…濃いの…色々好みはあるでしょうが…薄くても濃くてもいいから薫り高いのが好きですねぇ~。

値段が高い珈琲屋さんに行けば、美味しい珈琲を飲むことは出来ますが、やはり財布の事情もあり、街中で飲む時は、どうしてもドトールとかスタバになってしまいます。ブレンド珈琲を飲むならスタバはメチャ濃いから…どちらかというとドトールに行く方が多いかな…。でもって……スタバで飲む時はエスプレッソを飲みます。スタバのブレンドは、ブレンドとして飲むには濃いですが、思い切り濃いエスプレッソは美味しいんですよねぇ~。

でも、100g¥600くらいの豆をオアシス珈琲で買ってきて、入れる前に豆を挽いて飲む家のみ珈琲が一番、落ち着いて飲めますねぇ~。

まぁ~どうでもいい話を書いてみました…(笑)

 

よ~~く考えてみれば…

今年の夏は暑かったですよね!暑かったので毎晩、ビールを飲んでたように記憶してます。

その割りには、ここ数ヶ月、口内炎が出来てな~~い。

夏前くらいまでは深酒すると必ずと言っていいほど口内炎が出来る体質だったんですが、ここのところ口内炎の記憶が無い。

という事は、あまり深酒をしなかったという事か…?三ヶ月前くらいから、ストレッチやら腹筋やらやり始めて体調がよくなったからか…?最近、口内炎が出来ても、口内炎が酷くなる前にお灸で対処してるから、酷くなった記憶が無い…ただそれだけの事なのか?

暑かった夏にビールを飲む…これは、百歩譲って…理にかなっている?…としても、未だに暑くなくなっても、ビールを飲む習慣だけ残っているのはいかがなものか…。な~んとなく昨日から身体が重いしなぁ~。今月は勉強会がいくつも重なってハードだったから(飲み会が…?(笑))…週末までお酒を控えようと思います。

なんちゃない…ただ5日間お酒を抜こうかな…という禁酒宣言でした。

エスポアなかむら

esupoa1 esupoa4 esupoa3

鍼灸の勉強会を西新でするようになってからですか、どのくらい前でしょうか…このお店に通い始めたのは…。勉強会が終わった後、必ずと言っていいほど立ち寄るのが、ここ…エスポア中村さん。酒屋さんなんですが、店の中にワインの角打ちのブースも併設していて、立ち飲みで1杯¥450~¥1000で色々なワインが楽しめます。毎月ワインの種類が変わるのも魅力の一つですし、直接、現地に買い付けに行かれたりしてるので、ここでしか買えないワインも数多くあり、ワインをプレゼントしたい時などは、いつも予算に応じて相談にのってもらってます。昨日も勉強会だったので立ち寄ったんですが、今月は先月にフランスに買い付けに行った際にめぐったシャトーの特集でした。昨日、飲んだ中では“カベルネ・ドラルジョル?”イマイチ記憶が曖昧なもので名前が合ってるかどうか定かではありませんが…これが美味しかったなぁ~。