【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

12月

仕事納め

今日で仕事納め!明日31日~1月5日までお休みいたします。

患者さんの予約の合間をぬって残った事務作業やら…ちょこまかと年末の掃除をしておりますが…多分、明日も掃除しなきゃいけないでしょうねぇ~~!

あっ!まだ年賀状…完成させてなかった…!急がねば!

体力奪われてます!

連休に扁桃腺を腫らしたんですが、さほど発熱もせず…日中も普段通りに生活ができるのですが、夜中…横になると咳が出るわ!出るわ!鼻をかんだらスゥ~として咳も出なくなるんですが、寝入って2時間ほどすると、また咳がゴホゴホと出る有様…。日中は起き上がっている状態ですし、鼻をかみたくなったらかめるので問題無いんですが、横になると鼻水が気管を通って下りやすくなるので、それを防ごうと咳き込むんでしょうねぇ…。

いやぁ~咳って体力を奪いますねぇ~…朝、起きるときはボクシング12ラウンド戦い抜いたボクサーのような状態ですもの…(ボクシングしたことないけど…それだけ体力消耗するという例えです…(笑))1回の咳で2キロカロリー消費するそうですし、咳のしすぎで肋骨にヒビが入ったって話も聞いたことがあります。

それなら薬や鍼灸で咳を止めたらいいのでは?と考えますが、今回は咳が悪者ではなく、鼻炎による大量の鼻水が咳の原因と考えたほうがいいので、やはりこの場合は鼻炎を治す方に重きを置いた方がよさそうですね!

それと…ここのところ夜は冷えてきてますし、寝る時に首回りを冷やさないようにして、苦しいかもしれないけどマスクをして鼻粘膜を乾燥させないようにするのも、咳を防ぐ方法のように思えます。

やはり、人間の身体は冷えると、ろくな事は無いんですよね!今日の福岡は雪が降るみたいです。温かくして過ごしましょう~!

好きな国歌…

『レッドオクトーバーを追え』という昔の映画を見ていたら途中でソ連の国歌を潜水艦の乗組員が歌うシーンがあったんですよ…。僕は子供の頃から、このソ連の国歌が好きで…曲がカッコいいんですよね!たぶんオリンピックでソ連の選手が金メダルを取った時に流れていたのを聞いて「かっこいいなぁ~」って思ったんだと思うんですが…もうソ連は崩壊していますし、今のロシアの国歌とは違うので、もうこういう映画の中でしか聞けないんですよねぇ~。(あっ!Youtubeで聞けるか…)

国歌と言えば…日本の国歌…君が代…色々と賛否両論はありましょうが、僕は 『君が代』 好きなんですよね~。暗いだの…スポーツの国際試合のセレモニーで流れると闘志が湧かないだのと言われますが…内に秘める事を美徳とする日本人にピッタリの国歌だと思います。

色々な国の国歌がありますが、だいたい威勢のいい国歌って「今から戦にでかけるぞぉ~~~!」的な物が多く、それ以外は自国の文化を大事にしている国歌が多いように思えます。多分、日本の国歌は歌詞の内容などをみても後者なんでしょう。

星条旗よ永遠なれの国も「今から戦にでかけるぞぉ~~~!」って内容ですし、お隣の赤い旗の国の国歌は歌詞の内容も思い切り抗日を背負い込んでらっしゃいますしね…。そう考えてみると国歌って、そこの国に住んでる人の性格がよく現れてるな~って思います。

感性

昨夜、小田和正さんの “クリスマスの約束” を見ていて嫁さんが 「この曲って吉田拓郎の曲だよね?これって吉田拓郎が何歳の頃の曲なの?」って聞いてきた。

…確か…僕が拓郎さんのアルバムを初めて買ったのが “ローリング30” っていうLPで…あのLPは拓郎さんが30歳を越えた頃のアルバムで…もうそれ以前には ♪今日までそして明日から♪ とか ♪今はまだ人生を語らず♪ はラジオで聞いた事はあったから…「たぶん、20代後半の頃の曲だと思うよ!」

TVで歌う拓郎さんと小田さんを見ながら 「歌は知ってたけど、20代の頃にこんな歌詞を作るって凄いねぇ~!」…と嫁さん。

そうなんだよねぇ~。改めて調べてみると(ウィキ情報ですが…)拓郎さんは1946年生まれで、♪今日までそして明日から♪ が発売されているのが1971年…(25歳) ♪今はまだ人生を語らず♪ の発売が1974年…(28歳)… おいおい!僕なんて48歳になった今でも「今はまだ人生を語らず…とか、私は今日まで生きてみました…」なんて言えないよぁ~。年齢とか経験とかじゃなく感性の持ち主…とでもいいますか…そういう事なんでしょう。

歌詞の力、それを生み出す感性…って凄いなぁ~と改めて思った年の瀬でございます。

扁桃腺

この連休、一歩も外に出ずに、ぶっ倒れておりました。…というのはちょっと大げさですが、喉が痛かったので大事をとって外出を控えておりました。扁桃腺が腫れたわりには熱も出ず…普通にTVをみたり、本を読んだり…ギターを弾いたりして過ごしておりました。

体調を崩す事で知る、健康であるというありがたさ…とでも申しましょうか…、やっぱり健康が一番ですね!この二日間、思い切り寝てたので、体調は良くなったんですが、こんな時は寝るに限りますね!

一昨日の晩にトヨタカップの決勝戦を見るために徹夜したのがマズかったかなぁ~。

ジットしてたおかげで、この曲が少し弾けるようになりました。

楽しいクリスマス・イブをお過ごし下さいね!

暖機運転

type1

今朝も寒かったですねぇ~。ちょっと朝早く出かけなければいけない用事があり、車に乗りこんでエンジンをかけて…すぐ出発!そんな時に頭の中をよぎったのが 「ビートルに乗ってた時は暖気運転しなきゃダメだったよなぁ~…」…って事。

以前、5年ほどビートルのタイプ1に乗ってた事がありまして…思い出イッパイの車だったんです。…、あの車に乗ってる時は、こんな寒い時は10~15分ほどエンジンを暖めないと、走れないんですよねぇ~…オートチョークってやつなんですかね?あまり機械のことはよく分からないんですが、イグニッツションを回すと、勝手にエンジンの回転数が上がって…その回転数がストンと落ちて、エンジンをンがいつものブロ~ン・ブロッン♪ブロロロ~ン♪となったら走れる合図!

だから緊急の時はとても困るんですが、なんとなくあの車だと「まぁ~ゆっくり行こうよ!」って車に諭されてる感じがしてたんですよね~。お金に余裕があったら、また乗りたい車ですね…ビートル・タイプ1…。

綺麗なものには棘がある

poinsechia

ポインセチア……クリスマス・シーズンになると花屋さんによく並んでるのを見かけますよね!

真っ赤な葉っぱで情熱的な感じ…原産地はメキシコらしいので、キリストさんが生まれた場所とはまったく関係が無いんだけど、クリスマスの代表的な花の地位を確固たるものにしてる感じ…。

以前、『毒草を食べてみた』という本を読んで知った事なんですが、ポインセチアって茎とか葉っぱから出る白い液って有毒で、皮膚炎や水ぶくれを起こすんですって!でも毒と薬は紙一重で、昔はインディオ達が民間薬として骨折や打ち身の薬として使っていたそうな…。

でも、最近の発表では、その液って癌のプロモーション促進剤になるらしい…(怖っ!)まぁ~これが癌になる原因というわけではなくて、何か癌になる原因があった場合、それを後押しする力があるそうな…。多分、こういう作用があるものは自然界にはいっぱいあるとは思うけど、あまり知られてない事なんでしょうねぇ~。

やはり、綺麗なモノには棘がある……。花屋さんに並んでいるポインセチアを眺めながら 「遠くから眺めてるくらいでちょうどいいんだなぁ~」って思う今日この頃です。

片付け?押し込む?隠す?

イノセさんが辞表会見をするとTVでは騒ぎ立ててると思えば、王将の社長が撃たれたという物騒なニュースがあったり…

そんななか…患者さんのキャンセルがあったので、ちょっとゴチャゴチャ気味になってる事務室の整理をしてみました。これを片付けと言っていいのか?…上手くスペースに押し込んだとでも申しましょうか…、隠すのが上手なのか???

まぁ~…一番の原因は重々承知はしております。えぇ…モノが多すぎるんですよね!分かっておりますとも~!でも、今の状態は僕の中でも、結構、削ぎ落とした状態なんですよねぇ~。

えっ?机の上??…まだ、あのままの状態です。http://harifuku.com/?p=2356

あと2週間で今年も終わりかぁ~

若い頃はコツコツと何かに取り組む事がとても苦手でしたが、歳を重ねるたびに、コツコツに勝るモノなしだなぁ~と実感するんですよね。1年365日、毎日、御天道様は昇ってくれてるんだから、初日の出をそこまで有り難がらなくても…なんて天の邪鬼な考えになりがちなんですが、まぁ~節目というのも大事なんでしょう。

親戚の叔父さんが書いてくれた色紙の言葉…最初は「ふ~ん!」ぐらいにしか思ってなかったんですが、この頃、この文章の重みを感じるようになってきました。

去年ヲ今ニ比スレバ 悔イルコト多ク 昨日ヲ今日ヨリ視レバ 違エルコトアリテ イツヲ事業成就ノ時トセンカ 未ダシルベカラズ

永遠の課題でしょうねぇ~!