【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

05月

Creation

1511351_625549847540282_5853734665662532518_n

ガキンチョの頃から憧れていた日本人ギタリストの1人が、Creationの竹田和夫さん。ガキンチョの頃は山陰の片田舎に住んでいたのでライヴを見るという機会も、そんなにあるわけではなく(機会があったとしても小遣いで行ける感じでは無かったしね…)情報を得るには本屋さんで立ち読みする音楽雑誌…ラジオ…毎週日曜日にTVジョッキーで福田一郎さんが洋楽のPVを時々紹介してくれるコーナー…あとはベストテンのようなTVの音楽番組を見るくらいしか無いわけですよ!その限られた情報源のなかで日本人のロックギタリストを目にする機会はホントに少なくて…。CreationはTVの方が早かったのか???いやいや…多分、小遣いはたいてSPINNING TOE-HOLD のシングルレコードを買ったのが最初だったかな…。昨夜は25~6年ぶりに生:竹田和夫さんのライヴを見ましたが右足の踵をあげてつま先を立ててクネクネリズムを取る仕草や、右の肩口で汗を拭く仕草は昔と変わらないですねぇ~。なんとなく僕の中でCreation=横浜のバンドっていうイメージなんですが、衣装?着られてるシャツも元町…ハマッコって感じでした。やはり、憧れに出会える瞬間って嬉しいものですね!

隣国同士が争うのは世の常か…(笑)

FBで鍼灸仲間の間先生が紹介されていて知ったんですがネギマンという鳥取のゆるキャラ?とマツエ・ジョーという島根のゆるキャラ?が戦う映画?ショートフィルム?がYoutubeにアップされてるんですね!僕は鳥取出身なので、この場合…ネギマンを応援すべきでしょうが、ネーミングのセンスから言えばマツエ・ジョーに軍配ありかな…(笑)久しぶりにレポーター役をしている すやまとしお さんを見ました。お元気そうでなによりです。

時間が鍵みたいですね!

140528_1248~01

漬けすぎると辛くなる…早すぎると、あまり糠漬けの味がしない…。糠床から出す時間がキーポイントみたいですね!NHKの「ごちそうさん」に触発されて始めたウチの糠床ちゃん!だいぶ味も安定するようになってきました。

電気鍼考

140528_0901~01

鍼通電療法…パルス…electro acupuncture therapy…低周波通電…。

一説には日本の良導絡の機械が中国に渡り現在のパルスの機械が出来たという説や、フランスの医師が日本や中国から貿易によってもたらされた鍼に通電を行ったのが起源だという説など諸説諸々あるようですが、所謂、鍼をさして電極をつなげて一定時間、通電させると筋肉がピクピク動き出す…あれです!

鍼灸学校でも、この通電の機械を使い治療する授業があるので、鍼灸師になりたての頃は「鍼灸治療=電気鍼」的に考える人も多いかも知れません。御多分に漏れず、僕も開業当初は通電の機械を使いまくってましたが、7~8年前頃から電気鍼は使わずに治療をしようと思いたち、電気針は封印した状態で治療を続けていました。

…まぁ~こうしたのも理由があって、ある先生が「パルスなどが無かった江戸時代の鍼灸師は、電気針など使わずに治療していたのだから、パルスなんか使わんでも治せるようにならんといかん!」と言われていたのを聞いて「な・る・ほ・ど!」と思ったもので、ここ7~8年は鍼の手技とツボの選択と治療理論を元に治療を行ってました。

ところが…「君子は豹変す」…とまではいかないですけど…「ところ変われば品変わる…」…これも違うか…(笑)ここ半年前くらいからでしょうか…また違う考えが頭をよぎったのは…。

確かに江戸時代に電気治療は無かったので江戸時代の医師・鍼灸師達は電気治療を行わずに病気を治していたんですが、もしも当時、鍼通電をする機械があったなら、江戸時代の医師・鍼灸師達も使っていたのではないか?…。室町、安土桃山、江戸…この頃に活躍している著名な医師達は当時、現状では満足出来ず、何か新しい治療法はないか!?この病気を治せる良い治療法はないか!?と試行錯誤して大陸から書物を取り寄せたり、オランダ人から西洋医学を学んだりして持論を構築した人達ばかりなんですよねぇ~。そんな人達が電気を使う鍼を放っておくはずが無いと思うんですよ!

立川談志 さんの落語のマクラで「 昔の人は偉かった!いやぁ~凄かった!って言うけど、昔の人は飛行機、飛ばせなかったでしょ!今の人の方が飛行機を飛ばしたりしてるんだから、今の人の方が偉いと思うねぇ~!」なんていうのがありましたが、もしもタイムスリップで当時の著名な医師・鍼灸師達が現代に来て「僕は通電療法をせずに治療をしてます!」という事を聞いたら「なんで使わないの?」って疑問に思うんじゃないかな?…ってね…そう思えちゃうんですよねぇ~。

「適材適所…」これもちょっと違うなぁ~「バカと刃物は使いよう…」これは違うか…(笑)通電療法もコレを使ったら効果が早い疾患には使えばいいし、通電しない方が良い場合は使わずに治療すればいい話なので、そこは上手に使い分ければいいのではないか…と思う今日この頃です。…「電気鍼考」これにて終了。

『BLUE GIANT』

140519_1502~01

時々、ビッグコミックに連載されてるやつを読んだことあるけど、先日、NHKでやってた「SWITCHインタビュー 達人達 石塚真一×上原ひろみ」を見ていて「音の出せない漫画でジャズを描く…」っていう言葉に惹かれたので最初から読みたくなったんですよ!

で…この『BLUE GIANT』を読む時に Art Blakey & The Jazz Messengers  の  Moanin’ を聴きながら読むと何だかイイ感じです!

これ!オススメな読み方かも…。

成長してます

140523_1219~01

種が入っていた袋には「日当たり良好な場所に2~3粒蒔きます。発芽後1本に間引きます…」と書いてある。3粒種を蒔いたので元気の良いヤツ…そうでないヤツ…あるのだけれども、思い切り3粒が元気よく発芽している場合、どれを間引いていいのか迷ってしまうので、とりあえずゆっくり地面から取り出して、間引いた株を別のところに植えてみました。

YouTube

昨日、PE’zの曲が聴きたくなったので、Youtubeで色々と聴いてたらH ZETTRIO というバンドのライヴ映像を発見!これは楽しそうだ!…と思いググってみると、なんと今年の2月に福岡のゲイツ7でもライヴをやってたらしい…。くそぉ~~~!見たかったなぁ~!取りあえずCDを聴いてみたいなぁ~!まてよ…でも昨日、文庫本を3冊…アマゾンでポチッと衝動買いしたばかりではないか…mumumu…どうしましょ…????取りあえず、Youtubeのライヴ映像で楽しんでおこう…。

禁断のポチッと買い…

140523_0931~01

まだ、読んでない本があるのに…面白そうなタイトルに惹かれて、文庫本…3冊…アマゾンでポチッと買いをしてしも~~たぁ~!ストレス…溜まってるんかなぁ?

定番になってます

140506_1904~01

学生時代の友人のお母さんのレシピで作る玉葱と塩と砂糖とお酢とサラダオイルのドレッシング。作り方はメッチャ簡単でしかも美味しいときたもんだ!10年…いやいや…20年前くらいに作り方を教えてもらい、我が家でも定番ドレッシングとして定着してるんですが、ここ数年…このドレッシングを使っの冷製パスタが定番になりつつあります。

ちょっと塩を効かした蒸し鶏をレンジで作って、トマトとアボガドとかスナックエンドウを盛りつけ、蒸し鶏をパスタの上に乗せて、例のドレッシングをドバァ~とかけるだけなんですが、簡単で美味しいんですよねぇ~!これから暑くなりますし、この冷製パスタが食卓に出る機会が増えるかもぉ~~!