はりきゅうふくた|丁寧な治療を心がけてます。|福岡市早良区鍼灸|腰痛|肩こり|四十肩・五十肩|頭痛|坐骨神経痛|眼の疲れ・緑内障|頭痛|めまい・メニエル|耳鳴り・難聴|胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎|ギックリ腰|顔面神経麻痺|寝違え|逆子のお灸治療|刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


09日

鍼灸!取って出し!!

備忘録として、日頃からつらつらとブログで独り言をつぶやいてる中から、治療に関する事をより抜き的に抜粋した「鍼灸!取って出し!!」というページを増設しました。

concentration

k115321850

生まれてこのかた…テニスってやつは、多分、5~6回しかやった事ないので、あまり思い入れは無いんですが、全般的に球技は好きなのでTVで試合をやってると時々見たりしてましたが、今回は錦織くんの応援って感じで楽しませてもらいました。勝負事は全てそうなんでしょうが、体力・技術は当然として…素人目に見てもテニスは集中力がものをいうスポーツなんでしょうねぇ~。

勝つような“気”がする…負けるような“気”がする…。
テニスに限らず、サッカーを見ていても、野球を見ていても試合の流れっていうものを感じる事って多々ありますよね!
よく鍼灸や東洋医学の説明をするときに“気”というものの説明が必ずあり、「科学的根拠が無い…」とか「よ~わからん!」とか言う人がいれば、気を感じやすい人…手をかざして「来てます!来てます!」とか言う人もいたりして、個人差があり色々なんでしょうが、難しく考えても答えが出ないのが“気”なんですよね!

でも、「気が合わない」とか「勝つような気がする…」「負けるような気がする…」「元気ですかぁ!元気があればなんでも出来る!ダァ~!」とか(笑)…日常生活で、色々な気は感じてるんですよねぇ~。

気持ちの持ちようで如何様にも(良い方のも悪い方にも…)変化出来るものなんでしょうねぇ!

錦織くん…負けちゃいましたけど、この負けは次につながる負けのような  “気”  がします。また楽しませて下さい。