【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

09月

明日から10月

R0002780

今日で9月も終わりなんですね!
秋風が心地良く、室温もちょうどいい感じなんですが、体調が悪い方は意外と寒さを敏感に感じられたりするので、もしも急に寒くなった時のために、治療用のベッドのヒーターの準備をする事にしました。今は気候がいいので窓を開けていても問題無いんですが、お灸(灸頭鍼)で治療院内が煙でモクモクしちゃう時など、窓を開け放ちますし、夕方などは少し肌寒さを感じる時が増えてくるでしょうからね!

いつでもスイッチを入れたらベッドが温かくなるように準備!準備!
10月に入ると「あっ!」という間に11月…12月…「明けましておめでとう!」って怒濤の如く時は流れていくように感じますしね!イソップ童話の蟻さんじゃないですが冬支度の第一歩って感じです。

風が気持ちいい

R0002776

最近は治療中も窓を開けた状態にしているんですが、道行く車の音と鳥の鳴き声とケニー・ドーハムのアルバム ♪ Quiet Kennyがとてもイイ感じをかもし出して、おまけに窓から入ってくる風がとても気持ちイイ。…でもって日差しも夏ほど厳しい感じではないので、ホント…過ごしやすい秋の空って感じです。

きれい!きれい!

R0002773

昨日の朝、町内一斉清掃というのがありまして、朝も早よから町内の空き地の雑草取りをしたんですが、治療院の横の空き地?通路?もホレ!この通り!!メッチャ綺麗になりました。さすが!町内の人達大勢で作業すると草取りも早く終わります。
近所の人が近道の通路に使っているので、人が通るところは雑草は生えてなかったんですが、脇には色々な草がボウボウ状態。おまけに草ボウボウだと奥にあるパーキングで昼食を食べた心ない人が、空き缶やゴミを捨てる始末。僕も時々気が付いたら拾うようにはしてるんですが、捨てる人の神経って理解出来んなぁ~。
まぁ~、これだけ綺麗になったら、当分、空き缶や弁当の箱を捨てたりする人もいなくなることを期待しつつ…。

真矢みき さんじゃないけれど…「あきらめないで!」

miki

患者さんの体調・痛めた箇所にもよるんですが、すぐに治療効果が現れる場合は「ラッキー!」…なんですねよね!そういう場合は経験上、治りが早いように思います。

時々「もう…色々な病院にも行き、色々と鍼灸治療も受けたことあるし…、でも治らないんです…。」というような患者さんがいらっしゃいます。酷いときには医療関係者から「もうそれは馴れてもらうしかないですね!」とか「治りません…」とか言われてたりして、もう半分諦めている…、そんな方もいらっしゃったりします。

確かに死に至る病もありますし、不治の病も存在します。「完治」という言葉と「緩解」という意味合いは違うので、その辺を理解しておかなければいけないんですが、医療関係者ならば「治りません」ではなく「僕には(私には)治せません」と言う方が、ちゃんとした親切な回答だと思うんですよねぇ~!今の自分には治せないんだけども、もしかしたらこの世の中に治せる人がいるかもしれない。(大阪の南先生の受け売りですが、僕もその通りだと思います。)

「治りません…」という言葉は、全ての希望をシャットアウトしてしまう言葉なんですよね!

先日、すべり症による腰痛で手術を受けて、その際に「足にシビレが残るかもしれないよ!」と説明を受け、手術後数年経過している友人を治療したんですが、治療後はシビレが消えたと言っていました。遠方から福岡に遊びに来たついでの治療だったので、1回こっきりの治療ですから、またシビレが再発する事は予想できます。……が、また同じ症状が出たとしても1回の治療でシビレが消えた瞬間があったと言うことは、身体にまだ治るチャンスというか、治る余地があると考えていい訳なんですよ!だから東京に戻っても週一ペースでいいから、鍼治療をした方がいいよ!と知り合いの鍼灸院の住所を教えておきましたが Mくん 通ってるかな?

エピピュルム・オクスュペタルム(Epiphyllum oxypetalum)

R0002769

綺麗で美しいんですが一夜で枯れてしまう…月下美人
夢は夜ひらく~♪って歌がありましたが、一夜限りの花というところに儚さを感じたりするんでしょうか…

毎年2回、花を咲かしてくれるんですが、葉っぱの間から蕾が出たと思ったらみるみる大きくなり、
まぁ~よくこんな大きな花を咲かせるなぁ~!と感心してしまいますが、毎年、花を咲かせてくれるので
ホント、ありがたいと思ってます。

間は魔物の魔に通じる

R0002737

何歳くらいの人からでしょうか?「山城新伍さん=白馬童子」と連想するのは??
僕らの世代では、日曜日の夜に…「アイアイゲーム」っていう番組だったかな?中尾ミエさんとか柳沢慎吾さんとか高見知佳さんとかが出て面白い話をしていて、それを束ねる司会のチョメチョメなオジサン…。このTV番組が山城新伍という人を知ったきっかけだったかな?子供の頃「チョメチョメって何だろう?」と思いながらTVを見てたような気がします(笑)

この本…山城さんが垣間見た若山富三郎、勝新太郎兄弟の事について書いてあるんですが、メッチャ!面白い!
面白いと同時に「あっ!なるほどな…」と感じる言葉もチラホラ…。

男というものは、誰もが親分を欲しがってるのではないだるか。その人の生き様を見て「羨ましいな」と言えるボス、憧れるようなボスがいないと、男のダンディズムは貫けないような気がしてならないのだ…。

なんとなくだけど…わかる気がするんですよねぇ~。

男女の仲というのは 世話を焼くのが好きな人と、世話を焼かれるのが好きな人の組み合わせになれば上手くいくと思っている…

これも山城さんの言葉なんだけど、確かにそうですよねぇ~

「芸事で大事なのは、間なんだよ。間は魔物の魔に通じる。」

これは勝新太郎さんの言葉らしいんですが、芸事じゃなくても「間」って大事ですし、それが全てのような気もします。

「息だよ!要は撥を持ったらすぐ弾くんじゃないんだ。いっぺん自分の身体に息を入れ、それをスーッと吐き出しながら撥を落とす。その音を待ってたんだよ、お父ちゃんは」

勝さんが実父から三味線の稽古をつけてもらった後の言葉らしいんですが、「いっぺん自分の身体に息を入れ…」ココ重要ですよね!今度、僕もギターを弾くときに心がけたいと思います。

僕が物心ついた頃には若山富三郎さん&勝新太郎さん兄弟は色々とワイドショーで騒がれていたというイメージしか持っていなかったんですが、本当に自由奔放…破天荒…という言葉が似合う役者さんだったんですねぇ~。今のTV業界…映画業界では、こんな大物…もう生まれないだろうなぁ~。

オシャレをする人は元気です。

5508f3cd  ※イメージ画像

ウチに来られている患者さんで、今年90歳になられる方がいらっしゃるんです。
去年の4月から週1ペースで治療させていただいてるんですよねぇ~。
最初、ウチの治療院に来られた時は歩くのがやっとな感じだったんですが、5回くらいの治療でだいぶ歩けるようになって、7週目あたりからゴルフのコースも回れるようになったと仰ってました。
痛みは取れても足が痙ったり、怠くなったりとか体調の変化により治療も変えて対応させていただいてるんですが、このHさん…。来てる服とか靴…ホントにお洒落なんですよねぇ~!
Hさんを見てると、長生きの秘訣はお洒落にあり!!!かと…。
歳を取ると体力は衰えてくるのは避けられないところではあるのですが、大病になる前に鍼灸でチョットした身体の不調をとり、お洒落をしてると、自然と気分も良くなる=元気でいられる。
そういうものなんだろうなとHさんを見ていて思うんですよねぇ~。人生の先輩から教わる事はまだまだありそうです。

友あり…ホークスの優勝を見に遠方より来たる

V

昨夜は学生時代の友人が休みを取って、埼玉から福岡にホークスの優勝を見に来たので、試合後、西新で会い祝杯をあげました。
彼曰く、北海道に行くべきか…大阪に行くべきか…悩んだんだけど、17日辺りに優勝しそうだと8月の終わり頃に予想してチケットを取ったらしいんです。いやぁ~優勝の瞬間に立ち会えて良かったねぇ~~!もしもオリックス戦の時に優勝が決まってたら、福岡に来ても消化試合を4日間見る事になるもんね…(笑)

洗濯

10142000388

ニッポンを今一度せんたくいたし申候…
坂本龍馬さんの残した言葉と伝えられてますが
改革とか革命とか…小難しい言葉じゃなくて「せんたく」って言葉を使ってるとこが洒落てますよね!

さて、その洗濯…
患者さんの来院数が増えると、自然と洗濯するモノが増えるので洗濯機の稼働回数が増え(治療院の洗濯機はちょっと小さめなので数回に分けて稼働しなきゃいけないんですよねぇ~)洗剤の減りも早い。

患者さんが来られない時でも専門書を読んだり、色々とまとめたり…と雑用をチョコマカやることはあるので暇してる事はないから「あ~~ぁ!今日は暇だったなぁ~~~…」って感じる事は、そんなにないんですが、患者さんの来院数が減ると「あっ!そう言えば…最近、洗濯してないなぁ~」と洗濯機を稼働させる回数が減ることで、あっ!今月、患者さんの数が少ないから売り上げ落ちるよなぁ~。などと洗濯基準で、その月の忙しさが反映される…。そんな感じなんですよね。

秋は乾燥の季節…、洗濯物を干すにはもってこい!
毎日の洗濯物が多く繁盛する鍼灸院をめざし、コツコツと…。

おそまつ…

つまらない大人にはなりたくない~♪

o0466028012274140404

叩いても響かないし…発言してもスルーされる。
黙殺されるって事は相手にされていないという事なんだろうなぁ~。
今まで発言したことに対して“中二病”だと思われているなら心外だけど、50歳の大人をつかまえて中二病はないよなぁ…(ココまではあることに関しての僕の個人的な感情です…(苦笑))

それが大人の対応というならば、なんてつまらない人達なんだろう。(という僕も大人なんだけどね…)

もとい…

安保法案に関して僕はデモしてる人達とは、ちょ~っと意見が違うんですが……、昨日、国会で発言してた奥田君という若者を見ていて、まぁ~今どきの学生にしては立派な若者だと思うんですよね!その若者に対してオッサン達(国会議員)は何をしてるのかな?国を動かす政治家が若者を説得する事が出来ずに何が国会議員だよ!(なぁ~んてな…(笑))この若者を説き伏せる事が出来ない人達が国を動かせれるのかな?……ってマジメに考えちゃいました。誰かいないのか?こういう若者に身体張って、正面切って対応出来るオッサン(国会議員)は…。