【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・メニエル・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

04月

苦虫をかみつぶす…

どの仕事でも”結果”がすべてで、結果が出ないと相手にされないのは世の常です。
患者さんの治療をしていて、治療後にすぐに結果が出る事もあれば、結果がすぐには出ず、あとからジワジワと結果が出る場合もある。

すぐに結果が出る時は、患者さんも笑顔で帰って行かれますし、治療する側も気分がいいものですが、すぐに結果が出ない時は患者さんも不快な表情で帰られたり、もう2度と来られなかったり…。

鍼灸治療に限らず医療というモノは人間の体が本来持ち合わせている自己治癒力を後押しする行為なので、治療に於いての結果は、症状にもよりますし、患者さんの体の治癒力が強いか弱いかでも大きく左右されます。

いっきに症状が良くなることを期待されていたり、すぐに結果を求められる方は「薬を飲めばすぐ治る!」「手術をすればすぐ治る!」「治療を受けたんだから治らないのは変だ…」と思われるかも知れませんが、そうじゃ無い場合もあるんですよ。

治療後に大きな変化は無いにしても、少しでも体に変化が現れたり、改善の徴候が出てきたならば「この症状は治るのには少し時間がかかるのかもしれないな…」と自覚して頂き、治療者と二人三脚で治療に取り組む必要があると思うんですねぇ~。

治療する側としても、結果がすぐに出て、来られた患者さんが全てニコニコ顔で帰って行かれたら、どんなに気持ちイイだろうと、いつも思っているんですが、苦虫をかみつぶして結果を待たなければいけない時も、往々にしてあるんですよねぇ~。

名簿作り

新患さんの問診中に「鍼灸治療は初めてですか?」と、お聞きしたら「いいえ…3回目です。以前、こちらで治療してもらって…」

えっ!…w(゚o゚)w

お話しを聞くと野芥に越してきた6年前に、2回ほど治療されたらしく、それ以降は来院されてないとのこと…。
鍼灸院でのカルテの保存期間は厳密に規定されているものではないけれど、病院のカルテの保存期間は、たしか5年とされているので、それに準じて、ウチでも5年間はカルテを保存してるんですが、5年前のカルテは段ボールに入れて保管してるので、すぐには出せないし、6年前のカルテ…廃棄してたかな??まだ残ってるかな??

治療が終わって患者さんが帰られたあとに、段ボールを引っ張り出してカルテを探してみたところ、6年前のカルテも残ってました。…残ってましたが…、そんなに広い治療院でもないから保管場所の問題もあるのでカルテを、ず~と保管するわけにもいかず、近々カルテの整理をする時に6年前のカルテは廃棄する事になるだろうし「このままじゃいかんなぁ~…」

…という事で、野芥に引っ越してきてからの患者さんの名簿をエクセルを使って作る事にしたんですが、この作業が「まぁ~大変!!!」 6年分の名簿は一気に作れるものではありませんなぁ~。これはコツコツと暇を見つけてデーター入力するしかないわ…。また妙なモノに手を付けてしまった…(汗)

小旅行

今朝の福岡は「ひやっ~!」とするほど寒かったですねぇ~。
朝は10℃くらいだったらしいですが、今は20℃を超えてるとか…。

先日の休みの日に久しぶりに唐津に行ったんですが、ちょっと霞んでたけど鏡山からの景色は、相変わらずの絶景でした。

何度も唐津には来てるんですが、今回、初めて「お茶盌窯通り」って所に行ったんですが、窯元もあったりして、なかなか風情がありました。

戻れるならば…

甥っ子が高校生になったらしいんです…

オッサン達やオバサン達に酒の席で「戻れるなら…いつの時代に戻りたい?」って聞くと8割…9割が「高校生」って答えるんじゃないかな?

思い返せば僕自身、高校生の頃って全てが思い通りにいかなくってね…。ヤキモキしていた記憶しかないんですが、僕もやり直せるんだったら高校生の頃からやり直してみたいですね…。まぁ~やり直しても、同じ人生を歩むのかも知れませんが…(苦笑)

大人でもなく、子供でもない、中途半端だからこそ楽しめる時間…それが高校生の頃なのかも知れませんなぁ~。…な~んて思うのも齢を重ねたオッサンならでわなのかも知れませんが…。甥っ子よ!高校生活ってそんな時間だよ!楽しめ!!♪♪

平等と公正

ラジオを聞いていたら「日本人は公正に拘るが、平等には拘らない…」と言っていたのが気になって…

ん????

平等と公正って、なんか似た感じがするけども違うモノなんかな?
平等に関しては「平等=〇 不平等=×」と教えられてきた気がするのだが…、平等と公正ってどう違うんだ?

…と思い、「公正 平等」でググってみると、『【追記あり】「平等」と「公正」の大きな違いが1秒で納得できる画像』というHPがあり、見てみたんですがホントに目からウロコでした!!

なるほど!!僕らは、子供の頃から「平等は良い事で不平等は良くない事…」…と道徳の時間に教わってきましたが、このHPの文章を読むまでもなくEquality(平等)と記してある画像には違和感を感じ、Equity(公正)と記してある画像には安堵感を感じます。

なるほどなぁ~。

平等という考え方が口火を切って江戸から明治への時代転換に拍車をかけたとも考えられるし、第二次大戦後に「平等」という概念が更に押しつけられた感じは否めませんなぁ~。

何でもそうですが、許容範囲を超えた事をすると歪みが生じて、おかしな事になってしまうのは世の常です。特に僕らが扱う「病気」も、1人1人が持ち合わせている体力的、精神的な許容範囲を逸脱してしまった事で起こるものです。

以前、TVの街頭インタビューを見ていたら、若者に仕事を辞めた理由を聞くシーンで 「会社の上司が上から目線でものを言うので、腹が立って辞めました…」って言うのを聞いた時に椅子からズリ落ちそうになりましたが、『平等』という言葉を勘違いしている典型例でしょうねぇ~(苦笑)

そう考えると、最近話題の男女間のもめ事や、機会均等…云々の問題とかね…妙なトラブルが多いのは、『平等』っていう考え方が僕ら日本人の許容範囲を超えちゃってるのかもしれませんなぁ~。

どう考えても「公正」の方が「思いやる心…」って感じで落ちつくもんネ!

CGなんだろうけども…

 

気温が急に上がって最高気温が27度?28度?…夏日じゃん!!!???
そんだけ気温も上がれば、気兼ねなく待合室のファンヒーター片付けれますねぇ~♪
タンクの灯油もちょうど無くなったし、良いタイミングだわ!
もう、寒くはならないでしょ!

昨夜、初めて「チコちゃんに叱られる」というNHKの番組を見たんですが、オモロイなぁ~。
最初は「できるかな」のゴン太くん的な着ぐるみかと思ったけど表情がコロコロ変わるし…
CGを当てはめてるんだろうけど…ゴン太くんのような手作り感を残しつつも最先端の技術が投入されてる気がします。
凄いなぁ~~。
一番、お金を持ってる放送局だから出来る事なんでしょうねぇ~。

こんな日もある…。

 

患者さんの予約が1件もない日…。「今日は暇だな…」…「なんでかな?…」…と机に向かってると悪い事ばかり考えちゃって、マイナス思考過多に陥りやすいので、天気がイイ日ならば、ムシャクシャしてるより、小一時間ほど治療院のチラシをポスティングした方が、やり終えた後、なんだか仕事をこなした気にもなるし、精神衛生上、良いように思えるけど、一日の終わりに会計あわせをした時、全く増えも減ってもいない…、もしくは支払いばかりで減っている会計金額を目の当たりにすると、やはりヘコみます。…(苦笑)

まぁ~…こんな日もある…。

思い通りにいかない事が多いとイライラして腹も立つけど…
思い通りにいかない事が多すぎるんじゃなくて、思い通りにいかないのが普通なんだ!…と思えば、そんなに腹も立たないものですよね…。

まぁ~…世の中こんなもの…そんな時もある…。

メガロボクス

「あしたのジョー」の連載開始から50周年を記念して制作されたオリジナルアニメらしく、1話と2話を見たんですが、
最近、この世の中…「信じない事を信じるって」っていう人達が多いと感じるせいか、このアニメの中の「信じてる自分を信じる…」ってセリフ…。いいなぁ~って思った。 http://megalobox.com/

旬のものを食らう

昔々、姥捨て山に口減らしのために老人を捨てに行って、一年後に「婆さまもさぞかし無念だっただろうから、骨でも拾ってやろう!」と息子が婆さまを捨てた場所に行ってみると、そこは山菜やら湧き水が豊富で、婆さまは旬のものを、たらふく食べて、野山を歩き回るもんだから人里にいた頃よりも元気よくピンピンしていた…(苦笑)…っていう笑い話をどこで聞いたんだっけな?落語のマクラだったか?漫才だったか?

「近頃…老人の孤独死というものが問題になっていますが、最近の御老人は1人になって御飯を作るのも面倒くさくて、コンビニやスーパーの保存料たっぷりの食品ばっかり食べてらっしゃる方は、孤独死しても1年間そのままの状態が維持されてるらしいですよ…保存料がいっぱい体の中に入ってますから…(恐)」なんてブラックジョークも誰かの落語のマクラで聞いた事あったなぁ…。

やっぱ…旬なものを食べるっていうのは、体の健康を維持するのに、一番理にかなってる健康法かもしれませんなぁ~。

先週と先々週、休みの日に竹の子掘りしてきたんですが、天ぷらもよし…、酢味噌和えもよし…、鶏と煮るもよし…、竹の子掘りは運動にもなりますし、旬な美味いモノも食える!これぞまさしく一石二鳥♪

久しぶりの Yuki Cafe

久しぶりに近所のYuki Cafeで久しぶりのランチ♪
アップルスモークのベーコンサンドがとても美味しかったぁ~!
店内も相変わらず良い雰囲気だし珈琲も美味しかったです。
人気店なのがよくわかる!!!