【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・メニエル・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

01日

背表紙…

天神に行った時にジュンク堂にはよく行くんですが、行くとしても最近は1階の新刊コーナーで立ち読みするか…、4階の民俗学のコーナー…、もしくは音楽のコーナーに行くか…、2階の文庫本のコーナーを眺めるか…、そんな感じで3階の鍼灸のコーナーなんて、トンと御無沙汰…(苦笑)

久々に覗いてみようかと鍼灸の書籍のコーナーに行ってみると、随分と鍼灸関係の新しい本が増えているじゃあ~りませんか…。増えてはいるんですが、ターゲットが学校を卒業して数年の人達に向けての本が多いように感じました。それと同時に、なんと背表紙が煌びやかな事か…。

僕が鍼灸の学校に通っていた17~8年前、大型書店の鍼灸・東洋医学専門書のコーナーは、いかにも難しそうな背表紙とタイトルで地味ぃ~~な感じだったんですが、いまの専門書の背表紙やカバーは派手な本が多いですねぇ~。時代の移り変わりなんでしょうなぁ~。