【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・メニエル・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

14日

あら!ビックリ!!w(°0°)w

大濠の花火大会が来年からは無いそうな…
「早く言ってよぉ~…そんな事なら、今年の大濠花火大会…見に行ったのに…」って思ってる人も多いだろうなぁ~。僕もその内に1人なんですけどね…。でも人混み嫌いだからなぁ…やっぱTVで花火を見ながらビール飲んでるかも…。

やめるタテマエとしては警備上の限界というふうに言われているけど、花火も5000発規模だと経費も含めて5000万~1億くらいかかるそうな…。警備上…となってはいるものの、やはりスポンサーの問題が一番なんじゃないかな…。

…と言うことは、「景気は上向きです…」なんて数字でいくら細工しても、現状として景気はよくなってないって事ですよねぇ~。ねっ!安倍さん!!

普通、店の倒産や催し物の閉鎖の理由としては、誰も来なくて利益が出ないって言うのが通例なんでしょうけど、時々、行列が出来すぎて店主が体調を崩して閉店…とか、行列が出来すぎて御近所迷惑になるので閉店…というケースもあったりするんですが、この花火大会の場合は、行列が出来すぎる事と、主催者側に利が無い事の二重苦のような特殊なケースなんでしょう。

「いつまでもあると思うな親と金…」ならぬ「いつまでもあると思うな花火大会…」

まさか、夏の風物詩である、しかも長年続いた歴史ある花火大会がなくなるなんて誰も考えもしなかったでしょうねぇ。忍び足で「景気の悪さが」近寄ってる…そんな感じがします。