【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・メニエル・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

08日

宝の持ち腐れ

昨日は立冬だったそうですね!…立冬のわりには暖かかったなぁ~。毎年、福岡は、相撲の九州場所が終わると急に風が冷たくなります。そんな相撲も今度の日曜日から始まるんですねぇ!

先日、机の引き出しの整理をしておりましたら、珍しいものが出てきました。

その名も『五行鍼』

17~18年前、僕がまだ鍼灸の専門学校に通っていた学生の頃、月イチで開催されていた、とある鍼灸の勉強会に参加していた時に、ある先生から勧められて買ったのは覚えているんですが、いまだに使い方がよく分かりません…(苦笑)

五行思想…五行論…にある臓腑の色分けに沿って各色の紙の筒?鍼?を経穴や経絡にあてる事により、気の流れを感じるトレーニングに使うものだと聞いた覚えはあるんですが、…正直、コレは僕には使いこなせませんでした。

これって、宝の持ち腐れなんでしょうが、僕が使いこなせないだけで、世間には、これを使いこなす人もいるんでしょう。まぁ~「鍼」と名が付いているのだから、これも鍼灸の道具の一つ…。邪険に扱うとバチが当たりそうなので、大事に引き出しの奥にしまっておきたいと思います…(苦笑)