はりきゅうふくた 丁寧な治療を心がけてます(鍼灸・福岡・早良区)

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


09日

聞きたくない言い訳 と 聞いてもいい言い訳

PCR検査

5月4日の専門家会議の記者会見を見ていると「日本においてPCR等検査能力が早期に拡充されなかった理由(考察)」という事を尾身さんが説明してました。

いつも思うんですが、尾身さんの喋りって、一生懸命話してるのはわかるけど、話しの枝葉が分かれ過ぎて、結婚式の来賓挨拶で乾杯前の長いスピーチを聞いてるようで、わかり辛いわぁ~。

日本は諸外国と比べてPCR検査の実施件数が少ないのでPCR検査の迅速な実施が必要だという事で、受診のガイドラインでPCR検査を実施する条件「37.5℃以上の発熱が4日以上続く場合…」という項目を削除したらしいんですよねぇ~。

タラレバですが、僕ら一般庶民からすると「もっと早く韓国や台湾のようにPCR検査の実施件数を上げていたら、3月~4月にかけて日本で新型コロナウイルスで亡くなった人を数人でも助けれたかも知れない…」…と思うんですが、専門家の人曰く「日本はSARS(重症急性呼吸器症候群)MERS(中東呼吸器症候群)の患者が出なかったので、準備が出来ていなかった」…と仰る。

「準備が出来ていなかった…」…これはミスですよね。

専門家の人達は、医療分野の専門家なので、国への提言は出来るけれど、国の方針や準備をするのは政治家の役割だと思うんですよ。

なので今回の対応の遅れは専門家と政治家のミスだという事を、専門家と政治家の人には心に刻んで欲しいですねぇ~。

でも、その政治家は、口を揃えて「我々はベストを尽くしている…」的なコメントばかりで、言い訳しているようにしか見えないんですよぉ~。2月の上旬まで与党も野党も「桜を見る会」…云々で、どうでもいいような事をワイワイ騒いでたじゃない!

そう言えば、先日、ニコ生での山中先生とシンゾウ君の対談を見てたら「布マスク配布開始によって、流通するマスクの価格が下がったという成果もある…」って言ってたシンゾウ君。君は自然と自己保身してしまうんだろうなぁ~。SNSに武田砂鉄さんが「なにがなんでも自己を肯定する力、見習いたい。」って書いてたけど、ほんと…僕もそう思います。(苦笑)

まだ…マスク…届かないし…(^~^;)(届いても使わないが…)

もう、保身的な言い訳は聞きたくないよねぇ~。
今後の対策や対応に関する言い訳なら聞いてあげるよ!