はりきゅうふくた 丁寧な治療を心がけてます(鍼灸院/福岡市早良区)

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


18日

ホンマもん(本物)か?…否か?

昔、鍼灸師になる前に番組の制作をする会社にいたもので、癖というか…ついついTV番組やアニメなどの番組の終わりに、スタッフ名や制作会社の名前が流れるテロップに目がいくんです。

…で、時々、面白い名前を見つけるんですよねぇ~。

僕の記憶に残っているのが「〆さばアタル」って言う人。…多分、放送作家?構成作家?の人のペンネームなんでしょうが、この名前を見つけた時は一人で超ウケてました!…このペンネームのセンス…いいなぁ~(笑)

それと、何の番組だったかな?…「南町奉行所」っていう会社名?…これも僕の中でヒットでしたねぇ~… (^-^;)

話しは変わって…

先日、車の中でJAZZやフュージョンを聴いていて、ふと思ったんですが、…もし、ロックフェスティバルにJAZZのバンドが出たらどうなるのかな?…って考えたんです。

ブーイングが起こるのか?客が騒ぎ出してフェスが台無しになるのか?モーゼの十戒の海のようにステージ前の客が割れるように去って行くのか?…などと、マイナス思考的な想像が真っ先に浮かんだんですが、ジャンルとかを超えてそのプレーヤーがホンマもん(本物)なら、観客は好きなジャンルじゃなくても何かを感じ取って感動すると思うんですよねぇ~。

ホントにその人の中から湧き出す何か…。放たれるパワーのようなモノって、音が大きい…小さい…激しい…静か…ではなく、別物で存在するパワーのようなモノがあると思うんですよね!その湧き出るモノや、放たれるパワーのようなものに、何かしらか、いい加減な気持ちや、浮ついた気持ちがあった場合、それを客が察知したら、客は感動せずブーイングが起こるんじゃないかな?

音楽じゃなくても、全ての物事に於いて…

人から教わったものを、そのまま人前で話しても何も伝わらないものですよねぇ~。人から教わったモノを自分の中で消化して分解して、再構築して自分のモノにした時点で、自分の言葉でモノを伝えた方が相手に気持ちが伝わるモノですし、僕らがやっている鍼灸の技も、そういうものだと思うんですよねぇ~。