【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・メニエル・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

金八先生じゃないけれど…“人として”ど~なのよ?

金八先生じゃないけれど…“人として”ど~なのよ?

朝、TVを見ていたら「格安航空会社が車イスの客にタラップを這い上がらせる…」というニュースをやってたんですが、報道されている内容だけで判断すれば、現場の人が思考停止しているなって感じるんですよねぇ~。

会社の規則…社会の規則…規則は色々あるでしょうが、このニュースの場合、転落の恐れがあるからとはいえ、タラップを這い上がらせるって…人としてどうなの?って誰も思わなかったんだろうか?規則を破ったら、あとで誰かから告げ口されて会社からの評価が下がると思ったのかな?事故があった場合、訴えられたら大変だ…と思ったんでしょうか?でも、その結果が “タラップを這い上がらせる” という屈辱的な行動を強いるって…やっぱり変だよね。まぁ~思考停止するような社員教育をしている…その程度の会社…と思われても仕方ないだろうなぁ~。

常々思ってるんですが、このニュースに限らず、どんな場面でも一番怖い事って権限を持ってる人間が思考停止してる事だと思うんですよ。思考停止しちゃうと規則を遵守する事だけを良しとして、例外は認めないという考えになってしまう。…これって一番怖いですね。

「臨機応変」っていう言葉が頭から消えちゃうんでしょうねぇ~。

人が集まって何かをする時…、政治だったり、会社だったり、…学会だったりネ!(苦笑)時々見かけますもんね!…思考停止している人。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*