【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・メニエル・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

なんとなく…わかるような気がします。

なんとなく…わかるような気がします。

以前、Twitterで…

人はSNSで自分と異なる立場の意見を継続的に目にすると、それを受け入れるのではなく、かえって自分の立場に凝り固まるという研究結果がアメリカで発表されました。研究グループは、「SNSで異なる立場の意見を伝えようという試みは、逆効果だ」と結論づけています。(NHK国際部 @nhk_kokusai)

…というのが載ってたんですが、わかるような気がします。

色々な立場の人がいるので、いろんな意見があっていいはずなんですが、損得抜きに知識を尊重したりする人って少ないと思うんですよね。ディベートって言うんでしたっけ?…討論したり議論したりする場合、大前提として “相手の持っている知恵を高めるための批判” を受け入れる余裕があるか?無いか?…ここがポイントになるわけですが、たいがい異なる意見を「自分への攻撃」とみなして、結果…つかみ合いの喧嘩寸前までなる事もあったりする事を考えると、文字で異なる立場の意見を伝えようとすると火に油を注ぐ形になるのは目に見えてますもんね!

一番良いのは、会って、相手の雰囲気や表情を加味しつつ対話する方が、良い結果が出る確率は高いように思えます。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*