【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・メニエル・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

時代の流れと人って「波とサーフィン」みたいな感じ?

時代の流れと人って「波とサーフィン」みたいな感じ?

カープ…強いですねぇ~!ホークスの課題は、先制点取られない事…かな…。

今朝のTVニュースを見ていたら、ブラジルのトランプと言われる人がブラジルのトップになったそうですね…
なんとなくだけど、最近、凄く偏った考え方の人が国の舵取りをする国が増えつつあるような気がします。

何に於いても節目というモノがあるように、時代の流れにも節目というモノがあると思うんですが、最近、その節目が訪れているような気がするんですよ。で…、な~んとなくですが…、凄く偏った考え方のリーダーって、その節目の変化についていけず、抗っている感じがするんですよねぇ~。セクシャリティーの問題だとか、国境の問題だとか、移民問題だとか…、変化についていけない感じで、「昔はよかった!だから昔の偉大な〇〇に戻そう!」的な思考で国を動かしてる感じがするんですよねぇ~。

まぁ~人が集まり、集団になると、古い考えの人や新しい考えの人など、色々な考え方があってしかるべしなんですが、本来、人の考えって凄くちっぽけなモノで、人の考えとは別に、大きな時代の流れがあり、それがここ数年前から大きく動きだしてるように思えるんです。

時代は人が作ってるんじゃなくて、時代の流れに只、人が乗っている。…そんな感じ。時代の流れと人って「波とサーフィン」みたいな関係なのかも知れないなぁ~って思うんですよね。国が戦争する時って、間違っていると思っても、どうしようも出来ない流れの中で起こるものだと思うんですが、運命とでもいいますか、そういう大きな流れっていうのは確実にあるんだけど、微調整なら人の考えでなんとか修正が効く…。そういうモノなんじゃないかな?って思う今日この頃です。

田舎の鍼灸師の、ただの戯言でした。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*