【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・メニエル・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

九州場所 初日

九州場所 初日

学生時代の相撲好きの友人(神戸在住)から「九州場所を見に行くんやけどチケットあまってるんよ!見に行かへん?」と、お誘いを受けたので2年ぶりに相撲を見に行ってきました。

天気がよかったので天神から国際センターまで歩いて行ったんですが、国際センター近くの歩道を歩いていると、力士と手をつないでるお祖母ちゃんの姿が…。「お孫さんが力士になって逢いに来たのかな…」…そんな感じの微笑ましい光景でした。

僕にとって郷土の星☆!石浦君。背中にアザがあるから「あれ?アザなんてあったっけ?」と思って双眼鏡で見たら、吸玉の痕でした。右の膈関と臑兪に吸玉の痕があったから右腕の不具合だったのかな?宮城野部屋に鍼灸師がいたら刺絡してるんだろうけど…、初日は素早い動きで勝ててたし、問題無いんでしょうねぇ~!石浦関!応援してるよ!

今回の収穫?…なんですが…「マイケル」っていう名のシコ名の力士が三段目にいたんですよ!ハワイ出身???と思ったら福井県出身の日本人力士。キラキラネームのシコ名やなぁ~!って思ったら、本名が林舞蹴くんなんですって!御両親がマイケル・ジャクソンのファンなのか?マイケル・ジョーダンのファンなのか?はたまた、マイケル・シェンカー好きなのか??…それとは別な想いからのネーミングかも知れませんが、なんか気に入りました!頑張れ舞蹴!この名前のまま十両、幕内までこの名前で上り詰めてくれぇ~!

しかし、最近の相撲取りは膝にサポーターを巻いてる人が多いですよねぇ~。「身体を大きくし過ぎやねん!」と、相撲好きの友人が言ってましたが、確かに僕らが子供の頃に見ていた輪島や貴乃花は、ここまで身体が大きくは無かったような気がします。だから今の力士は足首や膝の関節を痛めやすいんだろうなぁ~。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*