【福岡市の鍼灸院】|はりきゅうふくた|福岡 早良区|福岡鍼灸|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・メニエル・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

広く浅く…

広く浅く…

新顔のBones達です。絵を描いて患者さんに説明するより 「ココがね!」 と指さすだけで説明しやすいから、とても重宝してます♪

話は変わって…

年末の紅白でMISIAの ♪つつみ込むように を聴いてから、「色々なシチュエーションでよくこの曲を聴いてたな…」 って色々な思い出が蘇ったのと、この歌詞の 「恋人と呼び合える時間の中で特別な言葉をいくつ話そう…♪」 という言葉の重みとでも言いますか…、現在進行形で恋をしている人の心にも、はたまた、恋だの愛だのと…もうそんな事、ひと山もふた山も越えたわよ!…なんて言ってる世代でも 「あぁ~そんな時期ってあるよねぇ~」 と昔を懐かしむ事ができる、素敵な歌詞だよなぁ~って、ず~と、このひと月くらい思ってたんですよね。

この ♪つつみ込むように の作詞って誰なんだろう?… 初めてこの曲を聴いて20年以上経って、こんな素朴な疑問を持つのも不思議な感じですが、僕は何事にも最初は広く浅く接する感じなんで、こんな事ってザラなんですよねぇ~。

ネットで調べてみたら島野聡さんって言う人の作品みたいです。へぇ~八代の人なんだぁ~…。

「広く浅く…」って僕の中ではキーポイントで、鍼灸や東洋医学でも早く技術を習得したいからなのか、多くの人が最初からディープな知識に触れようと我先にコアな部分に近づこうとするんですが、そういう人って「狭く深く…」なりがちで周りが見えてない事が多いんですよねぇ~。 浅くでいいから色々な知識をかき集めて、その中で自分が興味を持ったものを、少しずつ掘り下げていく…。それが僕の行動パターンなので「広く浅く…」でいいじゃない!…っていつも思ってます。

広く浅く収集する技術や知識は、色々な人の英知の集まりですが、それをまた自分の中でこねくり回し自分なりのモノを作り上げて行く。これが僕の技術なので、この技術が別な人に伝わったとしても、伝わった時点で、それは一つの素材となり、また別なモノに作り変えられるわけなので、技術に伝承は成立しないというのが僕の考えです。でも…心意気は伝承すると思うんですけどね!…(苦笑)

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*