はりきゅうふくた 丁寧な治療を心がけてます(鍼灸院/福岡市早良区)

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


天邪鬼な鍼灸師の戯れ言

天邪鬼な鍼灸師の戯れ言

どちらかと言えば、僕自身…天邪鬼な性格だと思っていますが、素直な側面も持ち合わせてはいるので、ある程度のバランスを保つことが出来ているんじゃないかなと思っています。(自己分析……(^-^;))

「井の中の蛙」という言葉がありますよねぇ~。

井の中の蛙大海を知らず…。
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。

辞書で調べてみると、このように書いてありました。

例えば…誰かが僕の事を陰で「あいつは井の中の蛙だからな…」と言ったとします。
で…、それを伝言ゲームみたいに「誰にも言っちゃ駄目だよ!…」というふれ込み付きで回り回って、僕が井の中の蛙呼ばわりされている事を知ったとします。

多分、その時は「そうだよなぁ~俺って井の中の蛙なのかもなぁ~」と素直に思うと思うんです。(実際、井の中の蛙なのかも知れませんからねぇ~(苦笑))

…でも、その夜くらいに「井の中の蛙???」…「するって~と何かい!? ○○学会に所属して、○○先生に師事し、○○流の講師をしている…というような人達が本流で、それ以外の人は亜流なのかい?… 井の中の蛙と言ってる方が、実は井の中の蛙だったりして…」と天邪鬼な性格が鎌首をもたげ始めるんですよねぇ~(苦笑)

何か(流派)に属す事を第一義としたり、縛りがキツイ学会や、縛りがキツイ先生を師事していたりすると、案外、自由な発想って出来なかったりするものなんですよねぇ~。自由な発想すら出来ないのであるならば、それが本当に井の中の蛙状態なのではないかな?って思うんです。案外、人を批判する人って、往々にして井の中の蛙のような気がするんですよねぇ~。

気をつけましょうねぇ~~(苦笑)( ̄▽ ̄;)

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*