【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・メニエル・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

アメとムチ

アメとムチ

いつだったか…親戚の叔父さんに山本五十六の言葉を教えてもらったのは…「やってみせ、やらせてみせ、褒めてやらねば人は動かず…」叔父さんは「叱ると言う事も必要なんだけどね!」って一言付け加えてたっけか…

よく患者さんから「どの筋肉を鍛えたらいいですか?」とかを聞かれる事があるんですよね!鍛え方も色々あるので僕の知ってる事をお伝えするんですが… “鍛える”という事はアメとムチで言えば「ムチ」なんですよねぇ。鍛える事に耐えうる筋肉なら希望通りの筋力を得る事が出来ますが、そうでない場合は身体が疲れちゃうんですよ!

そこは…アメとムチの法則?を使い「鍛える=ムチ」の後は「アメ」をあげないと身体もついてきてくれない…。アメって何かと言うと、やはり身体をケアーするというか、手入れをするというか…鍼灸で鍛えて疲れた筋肉…身体を和らげてやらなきゃ…人は動かず!なんですよねぇ~。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*