【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・メニエル・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

ステレオタイプ

ステレオタイプ

 

時々ですが…ホントに時々ですが…
「鍼を刺すくらいで治るわけないでしょ!」…というような、ちょっと鍼灸に対して良いイメージを持っていない感じの人と出くわす事があります。…ホントに時々ですよ!(苦笑)
まぁ~いちいち、そう思い込んでる人を押さえつけて鍼治療して「どうだ!効くだろう!」などという趣味は持ち合わせていないので放っておきますが、そういう人達は多分、薬&現代医学には絶大な信頼を寄せていると思うんです。いつかそういう人に聞いてみようと思ってるんですが、そういう人達は薬がなぜ効くのかを理解して飲んでるんでしょうかねぇ?
そうじゃないような気がするんですよねぇ~~。ステレオタイプ…っていうことのような気がします。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*