【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・メニエル・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

健康を損ねると…

健康を損ねると…

ikei imga2e1c9e5zikczj

健康を損ねると健康であるというありがたみを感じます。
先月の中旬から酷くはないんですがアトピーに悩まされてる日々を過ごしてます。
ひと頃に比べると顔の赤さも、少し白酒めされたか~♪(パイチュウじゃないですよ!日本のシロザケ…)の歌に出てくる右大臣さん程度…
手の甲の赤みも少しずつ範囲が狭くなってるんです。
けど… 分かってはいるんだけれど… 理解はしてるんだけど…「ハァ~…何でだよぉ~!」と自分の体に対して愚痴りたくなってしまう事も…。こういう状態だからこそ気づくことなのかもしれませんが、な~にも健康という事に気を使わず過ごせる事って幸せだよなぁ~と感じる事が多い今日この頃です。

今さらなんですが、アトピーの赤みが残っている場所(顔・前腕・手の甲)って、経絡で言えばことごとく陽明経の場所なのねん!…(手の甲は少し少陽経もかぶってるけど…。陽明って熱が現れやすいって言うしね…。
お灸と井穴刺絡を陽明経に絞ってやってみて症状の変化を観察するのも一興か…。さぁ~自分の体で実験君!実験君!
やっぱりこの症状は何かを僕に教えてくれるメッセージなのかも…

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*