【福岡市の鍼灸院】はりきゅう ふくた|福岡 早良区|腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・頭痛・坐骨神経痛・眼の疲れ・緑内障・頭痛・めまい・耳鳴り・難聴・胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎・ギックリ腰・顔面神経麻痺・寝違え・逆子のお灸治療・刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


福岡県福岡市早良区野芥6丁目1-4

ジェット・コースターと鍼灸治療

ジェット・コースターと鍼灸治療

201476123434faWl0

…ん?…ジェット・コースター(ローラー・コースター)と鍼灸治療?…なんのこっちゃ?と思われるでしょうが、要は恐がりか…恐がりじゃないかって話です。

僕自身、けっこう恐がりな方なんですがジェット・コースターに乗るのは好きなんですよ。
僕が思うにジェット・コースターを楽しむコツは「身をゆだねる」って事だと思うんですよね。1回目はルートというか、どんな動きをするのか分からないので恐怖心はありますが、2回目、3回目となると、この急降下の次は左カーブで、その次は一回転して…ってな具合に安心してスピード感とスリルが楽しめる乗り物だと思うんですよ!

多分、ジェット・コースターを嫌う人は「事故があったらどうするの?」とか「落ちそうで怖い!」とか色々と言うとは思いますが、感情に流されず一歩引いて物事を冷静に見ると、そんなに事故が多ければジョット・コースターなどいうもの自体が存在しないだろうしね…、よく飛行機に乗る危険性に比べると、自動車事故に遭う危険性の方が高いって話がありますが、ジェット・コースターも同じだと思うんですよねぇ~。

あらがってしまうから、恐怖心も高まるけれど、「こんなもんかぁ~」って思うと意外と怖さも半減してしまう。
この理屈が分かっていても「ジェット・コースターは嫌だ!」となる人は、基本的に「身をゆだねる」という事が苦手な人なんだと思うんですよね。

鍼灸治療に関しても、怖がる人にどんだけ鍼灸治療の良さを説明しても「結構です…鍼は怖い!」っていう話になるんですよねぇ~。
また僕自身の話になりますが、僕は痛いのも熱いのも苦手です。鍼灸学校で鍼灸を学んでいた頃は、学生同士で鍼やお灸をやり合う実習の時間があるんですが、やはり学生の頃は皆、鍼を刺すのもお灸をするのも下手くそですから、僕にとっては地獄の時間でしたね…(苦笑)学生時代はすぐ痛がったり熱がったりするので、同級生から福田はクリスタルボーディーだ!って言われてたくらいなんですよぉ~。

こんな恐がりで…痛がりで…熱がりな僕でも、今、体調が悪いときに鍼灸治療を受ける事が出来るのは、今まで鍼灸治療を受けたうえで体調の変化を実感してるからなんですよねぇ~。鍼灸治療を受けた後の体調の良さが恐怖心を上回っているというか、カバー出来るって事なんですよ。

これもジェット・コースターと同じで、この理屈が分かっていても「鍼灸治療は嫌だ!」となる人は、やっぱりその人自身、全てにおいて「身をゆだねる」という事が苦手な人なんだと思うんですよね。

という事を踏まえて…僕の勝手な思いこみかも知れませんが、「ジェットコースターが苦手な人は鍼灸治療を嫌う」という仮説が成り立つのではないかと思うんです。(笑)

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*