はりきゅうふくた|丁寧な治療を心がけてます。|福岡市早良区鍼灸|腰痛|肩こり|四十肩・五十肩|頭痛|坐骨神経痛|眼の疲れ・緑内障|頭痛|めまい・メニエル|耳鳴り・難聴|胃食道逆流症・胸やけ・逆流性食道炎|ギックリ腰|顔面神経麻痺|寝違え|逆子のお灸治療|刺絡

   お灸と鍼で病気を治す   

092-407-7746


遅ればせながら…

遅ればせながら…

ino

遅ればせながら昨日、録画していた井上尚弥のスーパーフライ級タイトルマッチを見ました。
タイトルマッチ前の弟くんの試合を見たあとだったから、余計に感じたのかもしれないけど、井上尚弥くんのパンチって確実に急所を狙っていて相手にダメージを与えてるなぁ~って感心しきり…。

それと、試合後半に左のジャブを多用し始めた時に、解説の村田諒太さんが「もしかしたら尚弥は右拳を痛めているのかもしれない…」ってコメントに「はぁ~…なるほど!プロってそういう所に目が行くのね!」とまたまた驚き!

やっぱ専門家は目の付け所というか、色んな角度で見極めて判断してるんだなぁ~と改めて思った次第です。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*